•   「生活協同組合 全国都市職員災害共済会」は、全国市長会の決議により、都市職員等の福利増進を図ることを目的として、昭和33年に厚生大臣の認可を受けて設立された職域の生活協同組合です。
      本会では、「火災共済事業」と「自動車共済事業」を実施しており、これまで両事業とも堅調な成長を続けております。
      火災共済事業は、火災以外の様々な罹災(風水雪害等)にも広く対応し、低廉な掛金で高い補償が得られる、極めて有利な共済制度です。
      また、自動車共済事業は、補償額に対する安い掛金、示談交渉サービスの実施、迅速なお支払いなど、スピーディーな事故処理体制等を備えた極めて有利な共済制度です。


          ※ 地震災害における「地震災害見舞金」等の各種請求書について
            ・地震災害見舞金請求書(PDF)地震・火災等傷害見舞金請求書(PDF)被災物件確認書(PDF)